「落ちない」にあやかり特大絵馬登場

空港に設置された特大絵馬

 福島空港ビルとANAエアサービス福島は、今年も国内線ビル1階イベントスペースに太宰府天満宮の特大絵馬を設置し、受験生の願い札を募集している。
 航空機の「墜落しない・落ちない」にあやかり、高さ180㌢、幅180㌢の特大絵馬を毎年設置しており、今年で6回目となる。昨年度は受験生や家族から約800枚の願い札が寄せられた。
 設置期間は24日まで。記入された札は2月に太宰府天満宮に奉納する。
 なお空港では太宰府天満宮の最寄りの福岡空港まで、伊丹空港で乗り継ぎの便を乗継割引も実施している。
 絵馬の問い合わせは空港ビル(℡0247―57―1511)まで。