新しい会食スタイルの動画作成

「おしゃべりマスク」の着用など注意を呼びかけ

 須賀川市は新型コロナウイルス感染対策のため、飲食店で会食する場合に利用者が心がけるポイントと飲食店が実施中の取り組みを2本の動画にまとめて、市ウェブサイト「新しい生活様式」と市公式YouTubeで公開している。
 新しい動画は「飲食店の利用者編」(1分57秒)と「飲食店のとりくみ編」(2分22秒)で、ぼたんキャンペーンクルーの有賀くららさん、ホテルサンルート須賀川、四季彩和の花が出演した。
 入店前のマスク着用、体温測定、手指の消毒徹底、会食する席は斜向かいに座る、食事中はおしゃべりマスクを利用して飛沫を防ぐなど注意を呼びかけている。
 飲食店の取り組み編では、宴席を分けるパネルや体温測定機の設置など各店の対策を紹介して、「感染拡大防止策に気をつけましょう」と啓発している。
 なお市はこれまで牡丹キャンペーンクルーが出演した感染拡大防止を呼びかけるオリジナル動画を複数作成し配信しており、今回の新作も含めて市内公共施設などでも動画を流していく。