鏡石町成人式は延期

 鏡石町は1月10日に予定していた令和3年成人式を新型コロナウイルス感染防止のため、5月のゴールデンウイーク期間中に延期した。
 首都圏をはじめ全国的に感染が急速に拡大し、県内でも病院でのクラスター発生など医療機関がひっ迫していること、参加する新成人の安全安心を確保することが困難であることから延期を決めた。
 町はこれまでに人と人の距離を保つため式典会場を町公民館から鏡石中体育館に変更し、さらに新成人に体調管理チェックシートを事前に配布し、式典1週間前から記入・提出を求め、式典内容の一部短縮、変更など様々な感染対策を進めていた。
 今後の感染状況をみながらゴールデンウイークでの開催に向けて再度準備を進めていく。新成人には来年2月か3月頃に再び式典に関する通知が送付される。
 対象者は平成12年4月2日から翌年4月1日生まれの166人(男91人、女75人)。