ふくしま産業賞で奨励賞受賞

 優れた技術力、地域活性化に資する企業活動などをたたえる第6回ふくしま産業賞で、天栄村のアルファ電子が福島民報社推奨励賞に、学生部門では長沼高が学生奨励賞に輝いた。
 アルファ電子はメイン事業の電子部品製造のほかに新たな柱として、樽川千香子専務を中心に新たに食品産業に参入、小麦を使わないグルテンフリーの100%米粉麺「う米(うまい)めん」を開発した。
 9月からECサイトで販売し、アレルギーが気になる健康志向の女性を中心に幅広い世代に味わってほしいとPRしている。
 長沼高は、地域伝統の「長沼まつり」に毎年参加し、ねぶた実行委員や美術部がねぶた・ねぷたを製作し、まつりで地区内を練り歩く。昨年からは長沼商工会館のイルミネーションのデザインを手掛け、地域活性化に貢献している。
 今年は県内115の企業、団体、個人から過去最多の113件の応募があった。
 表彰式は来年2月5日、郡山ホテルハマツで行う。