11日からアンサンブルコン県南支部大会

 第47回県アンサンブルコンテスト県南支部大会は11日から13日まで白河市文化交流館コミネスで、無観客で開かれる。
 県大会出場を目指し小学9団体、中学88団体、高校52団体、職場・一般4団体が1年間の練習成果を披露する。
 日程は11日が小学校と中学校の一部、12日は中学校、13日は高校と一般。
 新型コロナの感染を防ぐため、当日は出場者、関係者以外は入場できない。
 県大会は来年1月16、17の両日、いわき市の芸術文化交流館アリオスで開かれる。
 須賀川・岩瀬勢の出場団体は次の通り(出場順)。
▽中学校の部=大東金管打楽器七重奏、大東木管三重奏、鏡石木管六重奏、天栄混合四重奏、鏡石管打八重奏、天栄管打五重奏、須賀川一金管六重奏、須賀川二クラリネット八重奏、須賀川一木管六重奏、須賀川二サクソフォン四重奏、須賀川一打楽器三重奏、須賀川二打楽器四重奏、稲田学園木管三重奏、須賀川三管打六重奏、西袋管打七重奏、稲田学園管打七重奏、須賀川三管打五重奏、須賀川三木管五重奏▽高校の部=岩瀬農業管打八重奏、岩瀬農業金管四重奏、須賀川桐陽クラリネット七重奏、清陵情報クラリネット三重奏、須賀川金管四重奏、須賀川桐陽サクソフォン四重奏、清陵情報サクソフォン三重奏、須賀川管打七重奏、須賀川桐陽金管八重奏、清陵情報打楽器三重奏▽職場・一般の部=須賀川吹奏楽団金管八重奏