確定申告作成会場は労働福祉会館に

 須賀川税務署は確定申告作成会場を従来の市産業会館から市労働福祉会館に移し、来年2月4日から3月15日まで開設する。
 新型コロナウイルス感染予防対策の一環として、例年より約2週間早く開設するもので、時間は午前9時から午後4時まで。
 申告書作成会場の混雑緩和のため、入場には整理券が必要となり、配布状況に応じて後日の来場になる場合もある。
 同会館駐車場のほか、茶畑町の日本たばこ産業中日本地方原料本部を臨時駐車場として利用できる。
 税務署内には申告書作成会場を設けない。
 国税庁ホームページの確定申告書作成コーナーではパソコン、スマートフォンを使い給与所得者で医療費控除またはふるさと納税などの寄付金控除を適用して申告する場合に利用できる。
 またマイナポータル連携により、所得税の確定申告で控除証明書などの必要書類データを一括取得し、申告書の該当項目に自動入力する機能が利用可能。
 来年1月からはパソコンでの確定申告書など作成コーナーがGoogleChrome、新しいMicrosoftEdgeに対応し、利用可能になる。
 詳しくは国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp)まで。