若手応援「みんなのコンサート」

演奏を披露する上澤さん

 tette若手アーティスト応援事業「みんなのコンサート」は28、29の両日に開かれた。
 須賀川出身の若手音楽家を迎えてのコンサートは上澤ほのかさんを迎えた。上澤さんらの出演は一度同事業で企画されたが、新型コロナ禍でやむなく中止となっていた。
 コンサートには子どもから大人まで幅広い来場者が集まり、ポップスからクラシックまで多彩な演奏に耳を傾け大きな拍手を送っていた。
 コンサートでは上澤さんが一目ぼれならぬ「一聞きぼれした」と絶賛する人気バンドの楽曲やクラシックの冬メドレーなど披露した。
 上澤さんは須賀川一小、一中、安積黎明高を卒業し、現在は国立音大在学中。2歳でエレクトーンを始め、8歳でピアノに転向、中学時代に吹奏楽部に所属してフルートを始める。大学ではオーケストラやアンサンブル、ジャズなど幅広い分野で活動している。