「呑んで応援!」地酒セット申し込みを

 県内各地区の地酒を楽しめる「飲み比べセット」は12月31日まで酒販売店の店頭で予約を受け付けている。
 県と県酒造協同組合の「ふくしまの酒」呑んで応援キャンペーンの一環で、新型コロナの感染拡大に伴う外出自粛や飲食店休業などの影響で消費が落ち込む県産日本酒の需要回復が目的。
 「天栄・福島・平田地酒セット」は寿々乃井酒造、松崎酒造、金水晶酒造、若清水酒造―4酒造の日本酒720㍉㍑計4本が8125円で購入できる。
 購入者には天栄村の「お漬物セット・からし味噌」、福島市の「いかにんじん」、平田村の「ごぼ~のチップス」の3種から1品をプレゼントする。
 県内酒造の日本酒720㍉㍑56本などを500人に贈るキャンペーンの第1回抽選会は25日に県庁で開かれ、特賞(全蔵セット)1人、1等(大吟醸2本セット)15人、2等(全国新酒鑑評会入賞蔵純米酒セット)100人を選んだ。
 抽選会は来年1月と3月にも開かれる予定。
 天栄・福島・平田地酒セット内容は次の通り。
▽寿々乃井酒造=純米吟醸寿山福海▽松崎酒造=廣戸川純米酒▽金水晶酒造=純米大吟醸原酒▽若清水酒造=特別純米若清水