ONSEN・ガストロノミーは来年5月の開催へ

来年5月の開催へ意見交換した実行委員会

 須賀川市ONSEN・ガストロノミーウオーク第1回実行委員会は19日、市役所で開かれた。新型コロナ禍ではあるが、第3回イベントは来年5月のゴールデンウイーク中の開催に向けて準備を進めると確認した。
 ONSEN・ガストロノミーウオークは、各地を実際に歩いて温泉と観光と食を楽しむイベント。須賀川市では過去2回開催し、多くの参加者が市内外から集まって須賀川の魅力を再確認した。
 本来であれば今年5月に「春・牡丹園」をテーマに第3回開催を予定していたが、新型コロナ感染拡大防止のためやむなく中止した。
 実行委員会は委員長の大森英夫市文化交流部長があいさつし、令和2年度収支決算報告、第3回実施要項(案)など協議した。
 第3回須賀川市ONSEN・ガストロノミーウオーキングinすかがわ&福島空港は新型コロナウイルス感染状況を見ながら、来年5月の実施に向けて準備を進めていく。