GoToEatふくしまは完売販売店も

 県は新型コロナウイルス感染拡大により甚大な影響を受けた国内経済を回復させるため、緊急経済対策の一環で「Go To Eatキャンペーンふくしま」を実施し、今月2日からプレミアム食事券を発売している。
 県内飲食店の需要喚起と食材を提供する農林漁業者支援を目的とし、1万2500円分の食事券を1万円で販売し、県内加盟登録店で利用できる。発行総額は60億円48万セット限定。購入限度額は1人2セットまで。
 有効期限は来年3月31日までで、須賀川市内69店、鏡石町内3店、天栄村内5店で利用できる。店名一覧はGoToEatふくしまホームページを参照。加盟店は店頭にポスターなどを掲示している。
 食事券は県内信用金庫などで発売中だが、大好評のため一部販売店で完売した。
 11日現在で購入可能なのは、須賀川信用金庫3支店(石川・桑野・古殿)、須賀川商工会議所など。そのほかは各店に確認する。