22日まで青年会議所「思い出の一枚」展

子どもたちの写真作品を楽しむ来館者たち

 須賀川青年会議所(熊田善友理事長)の「ぼくたちわたしたちの思い出の一枚」フォトコンテスト作品展は22日までtetteで開かれている。須賀川・岩瀬地方の子どもたちから寄せられた48点が並ぶ。
 新型コロナウイルスの影響で各種行事やイベントが中止となる中で、地元での幸せな日常の一コマを忘れないよう、「いわせ須賀川の思い出」をテーマに写真作品を募集した。
 子どもたちの作品は夏休みを中心に楽しかった思い出の一コマが笑顔とともに写され、そのエピソードと一緒に観覧者を楽しませている。
 厳正な審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞3点、特別賞1点を選び、表彰式は20日午後6時からtetteで行う。受賞者は当日まで公表されない。