県火災予防絵画・ポスターで田村君ら優秀賞

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田村君の作品(右)と石井君の作品(左)

 県の令和2年度火災予防絵画・ポスターコンクール入賞者は5日に発表され、白江小の田村昊君(3年)と石井大陽君(5年)が優秀賞に輝いた。
 県内の保育所、幼稚園、小学校から2893点が寄せられた。
 小学生低学年部門の田村君は火災の原因として多いコンセントのホコリに注意を促す作品を描いた。
 高学年部門の石井君は「小さな火種が命とり」のメッセージとともに、火が燃え広がり煙を上げ、真っ黒な炭になる火災の恐ろしさをポスターに描いた。
 入賞作品などは7日から15日まで福島市のこむこむに展示する。