須賀川市農業賞・技能功労者表彰

農業賞を受ける樽川さん

 須賀川市農業賞・技能功労者表彰式は4日、市役所で行われた。今年度の農業賞は樽川良雄さん(71)=袋田=とあんぽ柿生産研究会(相楽芳男会長)に、技能功労者表彰は伊東昭子さん(52)・美容師=東町=に贈られた。
 市農業賞は農業経営の改善と集団活動に積極的に取り組み、今後の農業経営の指針として他の模範となる個人と団体を表彰し、農業経営者の意識の高揚を図るとともに、市農業の振興に寄与することを目的としている。
 樽川さんはキュウリと水稲の複合経営を行っており、「袋田農地・水・環境を守る会」を発足し初代会長として、事業に積極的に取り組み、農用地の集積や工作放棄地の解消に取り組むとともに、地区の農家・非農家問わず地域ぐるみで活動し地域の活性化に貢献した。

農業賞を受ける相楽あんぽ柿生産研究会長

 あんぽ柿生産研究会は夏場の露地キュウリ栽培後に冬場の収入源として栽培していたカキを加工し、あんぽ柿として付加価値をつけ販売するため平成11年3月に設立した。露地キュウリとあんぽ柿の複合経営により農業所得の向上と地域活性化に寄与している。
 技能功労者表彰は、技能者の地位と技術水準の向上を図り、市の産業振興及び労働者の福祉増進に寄与するため表彰している。
 伊東さんは伊東美容室3代目代表で、努力を惜しまず技術向上に努め、特に中振袖着付け部門においては、各種美容競技大会で数々の賞を受賞するなど全国レベルの技能を確立した。北海道・東北ブロック美容技術競技大会で優勝、全日本美容技術選手権大会入賞の功績がある。

技能功労者表彰を受ける伊東さん

 市内唯一の認定者として県内各地における各種講習会での着付け技術の指導にあたるなど、美容業界の技術水準高度化と技の伝承に積極的に取り組んでいる。
 表彰式で橋本克也氏長は受賞者一人ひとりの功績をたたえ、「須賀川の振興発展にご貢献いただき心より敬意と感謝を送ります」とあいさつし、一人ひとりに賞状と記念品を贈った。