46年ぶり満月のハロウィン

夜空に浮かぶ月(30日午後6時過ぎ撮影)

 ハロウィンの31日夜は全国的に高気圧に覆われ、今月2回目の満月(ブルームーン)が楽しめそうだ。ハロウィンの日の満月は1974年以来46年ぶりで、次に重なるのは38年後の2058年。
 今月は1日が中秋の名月となり、煌々と輝く満月を楽しめた。1カ月の間に2度目の満月をブルームーンと呼び、今夜はお月見ハロウィンが楽しめることになる。
 31日はtetteをはじめ市内でもハロウィンイベントがにぎやかに催された。
 なお11月1日は全国的に朝の冷え込みが厳しく、厚手のコートなど上着の用意が必要となりそうである。