ふくしま駅伝に出場する鏡石町選手団の結団式

一丸となって力走することを誓った鏡石町選手団

 11月15日に行われる第32回市町村対抗県縦断駅伝競走大会(ふくしま駅伝)に出場する鏡石町選手団の結団式は28日、鳥見山陸上競技場で行われ、ベストな走りをして、最後まであきらめない一丸となった力走を誓った。
 団長の渡部修一町教育長は「昨年の5位を上回る成績を残してくれると期待しています。今年は沿道には出れませんがテレビの前で応援しています」とあいさつし、佐藤靖弘監督が選手一人ひとりを紹介した。
 来賓の遠藤栄作町長、古川文雄町議会議長が「大会に向けて励んできた練習成果を発揮し、チーム一丸となって町の部優勝を目指して頑張ってほしい」と激励した。
 町旗を伝達し、13年ぶりに新調したユニフォームを披露、メインカラーは町の花アヤメの紫と町の木枝垂れ桜のピンクを継承し、、背面に町公式キャラクター「牧場のあーさー♪」をデザインした。
 昨年は総合14位、町の部5位、6年連続町の部6位から順位を上げている。
 今年は新型コロナウイルスの影響で、16区間から9区間に短縮し、郡山開成山陸上競技場をスタートして県庁までの50・2㌔をタスキリレーする。
 鏡石町選手団は次の通り
▽団長=渡部修一(教育長)▽監督=佐藤靖弘(岡設備工業)▽コーチ=齋藤剛(鏡石中)、森尾知之(町役場)▽1区=角田美智子(カワチ薬品)▽2区=増子陽太(鏡石中1年)▽3区=佐藤征昭(町役場)▽4区=長尾虹汰(鏡石中1年)▽5区=佐原尚樹(自衛隊郡山)▽6区=新田勝士(須賀川支援学校)▽7区=塚原健司(教育委員会)▽8区=高宮未羽(鏡石中2年)▽9区=石井智大(かがみいしSC)▽登録選手=稲田俊一(かがみいしSC)圓谷純一郎(鏡石中3年)村上正義(鏡石中1年)真船こころ(郡山東高1年)佐藤摩朋(鏡石中2年)