天栄村プレミアム商品券は初日でほぼ完売

販売開始から列を作った村民たち

 天栄村のプレミアム付き商品券第2弾は25日から、村商工会と湯本支所で発売し、全1000セットのうち初日で922セットが売れた。26日も購入者が続々と訪れ、間もなく完売するとみられる。
 新型コロナウイルスに対する生活支援としてプレミアム率を20%に上げ、1万円で1万2000円分を購入できる。
 使用期限は来年3月15日までで、村内のステッカーやのぼりを掲げた宿泊施設、食料・生活用品店、コンビニ、理容・美容、食事処、自動車関連、ガソリンスタンド、建設関係など74事業所で利用できる。
 また3店舗1000円分以上使用すると応募できるスタンプラリーは12月10日まで村商工会で受け付けている。できるだけ多くの店で商品券を利用してもらえるよう企画したもので、抽選により村特産品などが当たる。
 販売初日は多くの人が会場に訪れ、長蛇の列を作った。
 問い合わせは村商工会(℡82―2709)まで。