11月5日からシニアスポーツ交流大会

 須賀川市スポーツ振興協会の第12回シニアスポーツ交流親善会は11月5、12、19の3日間、須賀川アリーナで行われ、ラバーバレーボールで親ぼくを深める。
 同協会の須賀川スポーツカレッジ修了後に結成したシニアスポーツ団体を対象に、スポーツを通じた健康増進と交流促進を図る大会。
 例年はフライングディスクや卓球などの競技も行い、大会も1日だったが、新型コロナ感染対策を万全にするため、競技を1種目に限定し、3ブロック戦を3日間に分けて行う。
 また参加チームには全選手の1週間の体調チェック表提出を求め、当日も会場で体温計測や手指消毒を徹底する。
 18団体から25チームがエントリーし、組み合わせ抽選会は29日午後2時から須賀川アリーナで開く。
 各ブロックの上位3チームには賞品を贈呈する。
 エントリー団体は次の通り。
ひびき、しんゆう、のぞみ、寿スポーツ、2003、デージー、未来2001、いちご、なごみ、かがやき、えがお、みのり、さわやか、なかま、ひかり、きらきら、きずな、彩り31