ハンサム・ウーマン

No.70

かんの ちさと菅野千怜さん(26)

「Quartet DONKA」ヴァイオリニスト 郡山市出身・東京都在住


福島に本物の音楽を届けたい

「酢豚」は仲間も絶賛

 週末24日にtetteで開かれる絆イベント「弦楽四重奏コンサート」に出演するほか、 今週は文化庁事業で西袋二小や須賀川二小で演奏を披露した。
 音楽との出会いは小学校。中学・高校と演奏活動を続けてきたが、現牡丹観光大使のNAOTOさんが震災を機に須賀川などでコンサートを開く姿を見て、あこがれの背中を追うように音楽の道へ進路を定めた。
 東京音大卒業後、現在はおーけすとら・ぴとれ座などに所属し、アイドルグループのMVでソロ演奏を担当するなど幅広く活動している。
 今年8月に鏡石二小で演奏する機会をきっかけに若手弦楽演奏者4人で「DONKA」を結成した。
 新型コロナ禍で厳しい状況だからこそ、「福島に本物の音楽を届ける活動を続けたい」と話す。生演奏だから味わえる臨場感と緊張感、 演奏家の呼吸などを味わってもらいたいとも。
 休日は料理を楽しむ。中華が得意で、中でも「酢豚」は本格的と仲間も絶賛。SNS配信も好評とのこと。