聖火リレートーチを27日から天栄村に展示

展示される聖火トーチ

 県内で行われている東京2020オリンピック聖火リレートーチの市町村巡回展示で天栄村は27日から11月1日まで6日間、須賀川・岩瀬地方のトップを切り、村役場敷地内の生涯学習センター文化の森てんえい玄関ホールで展示される。
 聖火リレーに向けた機運醸成を目的に、県内21市町村に聖火が巡回する。
 展示会場では新型コロナ対策を徹底する。トーチは展示台に固定し、アクリルケースでトーチ全体を覆う。撮影はできるが、手に持つことはできない。
 展示時間は平日午前8時半から午後7時まで、土・日曜日は午前8時半から午後5時まで。
 なお鏡石町は来年1月6日から11日まで町公民館玄関ロビーに、須賀川市は21市町村の最後として3月4日から9日まで市役所1階みんなのスクエアに展示する。