商品券特別販売日に530人

職員から商品券の説明を受ける来場者

 鏡石町商工会は2種類のプレミアム商品券のうち飲食店専用の販売を開始した。17、18の両日は休日特別販売日で、約530人が訪れ、 約1300セットを販売した。
 町内飲食店約40店舗で利用でき、プレミアム率33%の額面3000円分を2000円で販売した。1人3セットまで。1セットにつき500円券を追加で進呈している。
 17日は販売開始前から来場者が列をつくるほど好評で、職員が一人ひとりに商品券についての説明をしていた。
 町民らは「よく外食をするので、お得に利用するために購入しにきました」と話した。
 一般店舗用は飲食店を含む町内約350店舗で利用でき、31日午前9時からプレミアム率20%額面5000円分を4000円で販売する。
 販売は平日午前9時から午後4時まで、31日、11月1日に特別販売日を設け、なくなり次第終了する。使用期限は2種類とも来年2月28日まで。
 取扱加盟店にポスターを貼り出しているため、利用できる券を確認するよう呼びかけている。
 問い合わせは同商工会(℡62―2340)まで。