新型コロナ感染の影響徐々に

 先月末から16日まで須賀川市内では6件の新型コロナウイルス感染が確認されており、スポーツ大会の中止など徐々に影響が広がりつつある。
 今月から本格的に始まった市民体育祭のうち、18日に予定していた卓球、25日のバレーボールママさんバレーの部は、16日に中止を決めた。
 感染拡大が続けば、そのほかの競技や各種イベントへの影響も懸念され、市民には一層の予防対策が求められている。
 また感染が広がることで根拠のない噂や誹謗中傷が感染者や関係者、全く関係のない人にまで飛び火する可能性もあり、一人ひとりが節度を持った言動、行動を心がける必要がある。
 万が一、誹謗中傷などにあった場合は県の専用電話相談窓口(℡024―521―8647)まで。
 相談は平日午前9時から午後5時まで受け付ける。