泊まってエールキャンペーン12月まで延長

 天栄村観光協会の「泊まってエールキャンペーン」は好評を受け12月31日まで期間を延長し、村民に対して割引価格を宿泊5000円、日帰り3000円とするなど拡充した。
 新型コロナで大きな影響を受けた村基幹産業の宿泊・観光業を維持させるため、8月から9月末まで展開していたキャンペーンで、観光誘客の呼び水となった。好調への転換を継続・加速するため、期間延長と拡充を決めた。
 村内宿泊施設1泊2日以上、1泊7700円以上利用者に対し、1泊につき3000円値引きする。追加対象は700人泊まで。
 村民限定キャンペーンは、同様の宿泊に対して割り引きを2000円追加し、1泊あたり5000円引きで利用できる。対象は先着50人泊。
 また村民限定日帰りエールキャンペーンは、1人3000円以上の飲食を伴う利用に対し、1人あたり3000円割り引きする。対象は先着100人まで。
 利用は対象施設に予約の際、キャンペーン利用の旨を伝える。
 なお村のプレミアム付き商品券「てんえい商品券」も利用できる。
 問い合わせは村観光協会(℡82―2117)まで。
 利用できる宿泊施設は次の通り。
▽宿泊・日帰り対象=柏屋旅館、湯口屋旅館、分家、星野家別館、ブリティッシュヒルズ、スポーツハウスFAN、メリーキングス、天空のハーモニー▽宿泊対象=大丸あすなろ荘、桂祇荘、ふじや、天栄湯、檸檬の木、オペライカ、サンガーデン、もめんのおうち、プルミエール、シャローム、エンゼルフォレスト那須白河