須賀川LC平和ポスター表彰式

入賞した須賀川三中の五十嵐さん、力丸さん、小針さん(左から)

 須賀川ライオンズクラブ(吉田敬一会長)の平和ポスターコンテスト事業表彰式は5日、須賀川一中と須賀川三中で行われ、最優秀・優秀賞受賞者6人に賞状と副賞を贈った。
 「奉仕で平和を実現しよう」をテーマに、11月15日現在で11~13歳の児童生徒を対象に作品募集し、須賀川LCは今年も須賀川一中、須賀川三中の美術部1年生に制作を依頼した。
 毎年「平和の重要性を訴える」ため、県内各クラブが作品を募集し、昨年は県内で1818点の応募があった。
 今年は須賀川一中8点、須賀川三中6点の作品が寄せられ、審査の結果、最優秀賞に菅原有真さん(須賀川一)、五十嵐鈴さん(須賀川三)が輝いた。
 表彰式には吉田会長と大柿貞夫幹事が同席し、入賞者に賞状などとお祝いの言葉を贈った。
 最優秀賞・優秀賞受賞者は今月末に予定している国際332―D地区大会(県大会)に須賀川LC代表として出品される。
 受賞者は次の通り、全員1年生。
◇須賀川一▽最優秀賞=菅原有真▽優秀賞=八木沼華穂、薄井瑞騎
◇須賀川三▽最優秀賞=五十嵐鈴▽優秀賞=小針夏希、力丸菜乃花