10月20日に市役所で献血

 県赤十字血液センターの献血事業は10月20日午前9時半から市役所防災広場で協力を呼びかける。
 例年は市内の団体が協力し、カレーライスの振る舞いや卵のプレゼントなどがあったが、今年は新型コロナウイルス感染を防ぐため規模を縮小し、献血者には市と赤十字の記念品のみ贈る。
 会場では感染対策として体温測定と手指消毒など協力を求める。
 市は新型コロナの影響で献血の各種事業が中止となっており、輸血用血液の確保が厳しい状況にあることから、25歳以上の人に400㍉㍑の献血協力を呼びかけている。