10月1日に小学校陸上競技交流大会

 第7回いわせ地区小学校陸上競技交流大会は10月1日、鏡石町の鳥見山陸上競技場で行う。須賀川・岩瀬地方3市町村の22校から1144人が出場する。
 県市町村教育委員会連絡協議会岩瀬支会、岩瀬地区小学校長会主催、須賀川・岩瀬地方3市町村教委共催。
 児童の交流を図るとともに陸上競技の競技力と体力の向上を目的に実施する。
 開会式は午前8時55分から、阿部昭光大会長のあいさつに続いて、代表の城坂駿太君(小塩江小6年)が選手宣誓する。
 新型コロナ感染拡大防止とこれまでの運動実態を考慮して、トラック種目は全てタイムレースで男女80メートルハードル、男女100メートル、女子800メートル、男子1000メートル、男女4×100メートルリレーの5種目、フィールド種目は男女走り幅跳び、男女走り高跳び、男女ジャべリックボール投げを行う。