高校野球県大会で須賀川高は敗退

 来春の選抜大会につながる第72回秋季東北地区高校野球県大会でベスト8まで勝ち進んだ須賀川高は19日、相馬東と対戦し、接戦の末3―4で敗れた。
 須賀川高は2回に無死満塁から4点を先制され、3回に2点、4回に1点を返したが一歩及ばず、準々決勝で姿を消した。