アルファ電子 「う米めん」ECサイトで販売開始

ECサイトで販売を開始した「う米めん」

 天栄村の電子部品製造業アルファ電子は食品産業参入のため米粉100%麺「う米めん」(うまいめん)を開発し、ECサイト(http://umaimen.net/)で販売を開始した。

 「う米めん」は小麦を使わず、日本の米粉とでんぷんだけで作られたグルテンフリーの麺。茹で伸びしにくく、もっちりとした歯応えのある食感が特徴。血糖値の上昇を緩やかにする高アミロース米を使用し、動物性原材料、化学調味料などを含まない体にやさしい無添加の麺に仕上げた。子どもの小麦アレルギーを心配する健康志向の女性を中心に幅広い世代に味わってほしいとPRしている。
 玄米タイプは太麺と細麺、白米タイプは中太麺と細麺の計4種類用意し、3個セットから注文を受け付ける。セット価格は玄米タイプ930円、白米タイプ870円(ともに税別)。
 ECサイトやSNS「う米めん」公式アカウントで美味しい食べ方、レシピなども紹介している。
 またキュウリをラー油漬けした「かっぱラー」、南郷トマトたっぷりの「会津地鶏ミートソース」、塩コショウの「麹たれ」など3種類のソースを開発中で、年内販売を目指している。
 同社はメイン事業の電子部品製造のほかに、新たな柱として、食品業界に乗り出した。
 樽川千香子専務は「継続して展開する事業として一歩一歩進んでいきたいと思います。まずは原材料含めオール福島で出すことを目標に多くの人に協力をいただき、安全安心の食品が提供できるように目指します」と意欲を見せる。
 問い合わせは同社(℡83―2139)まで。