「ボータン商品券」23日まで受け付け

ボータンがデザインされたプレミアム付き商品券

 須賀川市は新型コロナ禍で影響を受けた市内の消費喚起と事業者支援を目的にプレミアム商品券「コロナに負けるな!ボータン商品券」を販売する。23日まで往復はがきで市民の申し込みを受け付け、10月7日から市役所などで販売する。
 「ボータン商品券」は総額6億円(額面1万2000円分を5万セット)発行し、プレミアム率は20%。額面1万2000円分を1万円で販売する。
 商品券は中小規模小売店での利用促進策として、1セット(1万2000円分)のうち8000円分は大規模小売店と中小規模小売店共通で、4000円分は中小規模小売店限定で使用できる。利用期間は来年3月31日までとなる。
 購入上限は1人10セット、1世帯2人までで、高校生以下・法事などの申し込みは出来ない。往復はがきに購入希望セット数、郵便番号、住所、氏名、年齢、生年月日、電話番号、希望の引き換え販売日時(10月7日~18日まで、10・11日不可)、場所・時間に対応した番号(チラシ参考)を明記して申し込む。
 1枚に家族複数名の名前を記入したり、1人で複数の申し込みをした場合は1人分として取り扱う。申し込み数が販売数を超えた場合は抽選で当選者を決定する。
 また「ボータン商品券」は現在市内300を超える事業所が取扱店に申し込んでおり、市は募集期間を12月28日まで延長した。
 問い合わせは市商工課(℡88―9141)まで。