県マレットゴルフ協会で熱戦展開

マレットゴルフを楽しむ出場者たち

 県マレットゴルフ協会(轡田倉治会長)の第26回マレットゴルフワールドカップ県大会は30日、67人が出場して市内梅田字八幡岳地内の八幡岳マレットゴルフ場で行われた。
 開会式では轡田会長があいさつし、来賓の橋本克也市長、五十嵐伸市議会議長らが祝辞を述べた。
 競技は個人戦(男女別)の36ホールストロークプレーで行われた。
 出場者らはセミの声を背に、「コーン、コーン」と玉の音を響かせながらプレーを楽しんでいた。
 成績は次の通り。
▽男子の部①矢吹元則②小針光治③飯田完二④二瓶正昭⑤大竹幸吉▽女子の部①渡辺ツネ②青木セイ子③山口幸子④中原トキ子⑤石崎幸子