秋季高校野球、須高が県大会出場

 来春の選抜大会につながる第72回秋季東北地区高校野球県南支部予選は30日まで行われ、須賀川高が県大会出場を決めた。
 須賀川高は準決勝を光南と対戦し、8回まで8―6でリードを奪っていたが、9回で逆転を許し8―10で惜敗した。
 代表決定戦は白河旭と対戦し、5―1で快勝し県大会への切符をつかんだ。
 県大会は9月11日からいわきグリーンスタジアムなど県内各会場で無観客により行われる予定。