JAサービスが新たに電気事業業務

臨時株主総会であいさつする横田代表取締役社長

 JAサービス夢みなみ(横田重雄代表取締役社長)の臨時株主総会は27日、約10人が出席してJA夢みなみ本店で開かれた。
 横田代表取締役社長は「家庭電気を地区でも取り組んでいこうという案に対し、慎重審議をお願いします」とあいさつした。
 議事では定款の一部変更、新たに電気事業に関する業務の取り扱いに対応する定款の一部変更が承認された。
 現在、石油製品販売・ガソリンスタンドの経営、葬祭事業、仏壇・仏具・墓石の販売、冠婚葬祭用の料理の仕出し、酒類販売業、宅配業、液化石油ガスの販売、農業機械器具販売、自動車販売、保険の代理業務など事業18項目に、電気事業に関する業務が追加された。