9月8日からボータン商品券受け付け

 須賀川市は新型コロナウイルスの影響で経営打撃を受けた地元商店を応援し地域経済の活性化を目的に、プレミアム付商品券「コロナに負けるな!ボータン商品券」を発行する。9月8日から23日まで、往復はがきで申し込みを受け付ける。
 購入上限は1人10セット、1世帯2人まで。18歳以上の市民が購入できるが、高校生以下、法人などは対象外となる。
 申し込みの往復はがきの往信表面に商工課宛ての住所、往信裏面に購入希望セット数、申込者の住所氏名電話番号などを明記する。返信の裏表には何も記入しない。
 販売セット数を超える申し込みがあった場合は抽選する。返信ハガキで「引き換え通知書」を送る。市役所、大東・長沼公民館、岩瀬市民サービスセンターで引き換え販売する。
 ボータン商品券はプレミアム率20%で発行額は6億円。1セット1万2000円分で5万セット発行し、1万円で1000円券9枚、500円券6枚を販売する。
 利用区分は大規模・中小規模小売店共通分8000円、中小規模小売店限定4000円に分けるもので、利用期間は10月7日から来年3月31日まで。今月20日現在、市内124店舗で利用できる。
 なお今月末までボータン商品券取扱店(利用可能店)を募集している。
 申し込み先・問い合わせは市商工課(〒962―8601須賀川市八幡町135、℡88―9141)まで。