すかがわ昔話の会で発足15年の記念CD

CDを紹介する安田会長

 すかがわ昔話の会(安田きよ子会長)は発足15年を記念して、会員10人が1人2話ずつの語りを収録した「須賀川・岩瀬の昔話」CD(2枚組)を作成した。1枚1500円(税込み)でヨシグン(宮先町)やローソンtette店で販売している。
 すかがわ昔話の会は平成17年6月に発足し、地元の民話を語り継ぎ紹介することを軸に活動してきた。平成25年に「ふるさとカルタ」を作成し幼稚園や小学校などに寄贈し、30年は世代間交流と冬場の運動不足解消のためにふるさとカルタをA2版に拡大した「かけっこカルタ」を作成した。
 発足15周年を記念し、安田会長をはじめ今泉顕喜さん、影山寿子さん、斉藤澄江さん、山辺マチ子さん、七海春恵さん、七宮ひろみさん、相楽市子さん、鈴木志津枝さん、露木則子さんが「太郎松と種まき桜」や「千みつじいさん」などを地元の方言を交えながら収録した。
 CD「須賀川・岩瀬の昔話」は須賀川市(中央・長沼・岩瀬)、鏡石町、天栄村の各図書館へ寄贈を予定している。
 問い合わせは安田会長(℡090―2367―4189)まで。