9月25日から高齢者支援の買い物ツアー

 天栄村社会福祉協議会は一人での買い物が難しい高齢者や障がい者を対象とした買い物ツアーを9月25日から今年度の事業を開始する。
 過疎化や核家族化が進み、運転免許を持たない高齢者等が買い物などに不自由し、孤立化するなどの問題を解消するため、独自事業として平成30年から展開している。
 新型コロナの影響で今年度はこれまで実施を見送っていた。
 バスで鏡石町や長沼のスーパーに行き、1時間程度の買い物を楽しむ。その後、村内で昼食会をし交流を深める。
 バスの乗り降りや店内でのサポートは村内ボランティアが担い、福祉の輪を広げている。
 参加者からは特に昼食会が好評で、見知った人たちと笑いながらの食事を楽しみにする高齢者も多い。
 対象は村内在住で75歳以上、または障がいを持っている、運転免許を持たない人。参加費は1回700円。
 申し込みはそれぞれ実施日の2週間前まで。
 問い合わせ・申し込みは同社協(℡82―2826)まで。
 実施日は次の通り。
9月25日、10月23日、11月27日、来年1月22日、2月26日、3月26日