27日に中体連駅伝大会

 第53回中体連岩瀬支部駅伝競走大会は27日、鏡石町鳥見山陸上競技場周辺コースで行われる。
 新型コロナウイルスの感染状況を踏まえた開催前提条件は、新人戦と同じく行動制限がないことなど。
 須賀川・岩瀬地方の湯本中を除く12校が出場を予定している。
 各中学男女1チームのみ出場とし、開始時間も女子が午前9時半から、男子が午前10時45分からスタートと例年より早め、閉会式なども行わない。
 会場に来場する生徒も登録生徒(男子9人・女子8人)のみとし、保護者も観戦できない。
 女子は5区間12・2㌔、男子は6区間18・2㌔で争い、男女優勝チームは10月6、7の両日、いわき市の21世紀の森公園で行われる県大会に出場する。