須賀川市内発症8例目の追加情報なし

 須賀川市は17日の市内8例目となる新型コロナウイルス感染発症を受けて、19日に市対策本部会議を開いた。安全・安心な市民生活の継続と感染拡大防止策について全庁的に意見交換した。
 県に対する阿武隈時報社の取材では19日午前10時現在で、市内8例目発症となった30代男性に係る追加情報は無く、職業や感染経路、濃厚接触者の有無などは分かっていない。
 詳細情報については県中保健所から県に報告されていない模様だ。
 須賀川市への詳細な情報提供も無い状況で、19日夜の県の追加発表が出来るかどうかは不透明。県によると明言は避けたが「不特定の濃厚接触者が多い状況ではなさそうだ」との返答があった。
 市民からも「せめて濃厚接触者の有無など必要最低限の情報ぐらいは早く公表してほしい。どうなっているのか」などの声が本社に多数寄せられている。