新型コロナで5種類の経済支援対策追加

 須賀川市は今月から新型コロナウイルス感染症に伴う経済支援対策として「IT導入補助金」など5種類(一部9月開始あり)の補助金交付を始める。問い合わせは市商工課(℡88―9141)へ。
 追加の経済支援策は「IT導入補助金」、「ニュースタイルワーク支援補助金」、「すかがわ若者就職サポート補助金」、「BCP策定支援補助金」と9月受け付け開始の「商店街等消費喚起応援補助金」の5種類。
 すべて市独自の支援策で、申請方法や支援内容など詳細は先月31日更新の市ホームページ内支援制度ガイドブックを参照する。
 各補助金の主な概要は次の通り。
▽IT導入補助金=IT環境の整備を行う市内中小企業などに対して国のIT導入補助の交付決定を受けている場合、事業者負担分の一部を補助▽ニュースタイルワーク支援補助金=市内中小企業等が行うテイクアウトに要する経費やインターネット注文等の環境整備に要する経費、新しい生活様式に対応した店舗等改修に要する経費の一部を補助▽商店街等消費喚起応援補助金=商店会等が行う消費喚起を目的としたキャンペーンやイベント等に要する経費を補助▽すかがわ若者就職サポート補助金=市外居住者が市内事業所に就職活動を行った際の交通費等や市内中小企業等の市外での求人活動費、ウェブ面接等の環境整備に要する経費の一部を補助▽BCP策定支援補助金=ウイルス感染症や自然災害などの事業継続の危機に対する事前対策としてBCP計画を策定する市内中小企業等に策定経費等の一部を補助