9月からシニアリーダー研修会の受講募集

 須賀川市はレクリエーションやバルーンアート、野外活動などの研修を通してボランティア活動への理解を深める「シニアリーダー研修会」を開く。tetteや市民の森を会場に9月2日から23日まで全5回の活動を予定し、須賀川・岩瀬地方の高校1、2年生の参加を募集している。
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策を取った上で、講師にシニアリーダーズクラブメンバーらを迎えて、バルーンアート体験や屋会活動前の危険予知トレーニング、野外炊飯などの実技研修など個々のスキルアップを目指す。
 シニアリーダーズクラブは子どもの祭典や森の冒険隊など子どもが参加する市内イベントでの実技指導などにあたっている。
 参加費は無料(屋外活動で一部食事代など負担あり)。定員は20人。申し込みは8月24日までに、住所や氏名など必要事項を明記したメール(manabi@city.sukagawa.lg.jp)か、事務局の生涯学習スポーツ課(℡88―9171)へ。
 研修スケジュールは次の通り。活動は19日の野外活動以外tetteで午後5時半から約2時間。
▽9月2日=開講式・アイスブレイク▽9日=バルーンアート体験・技術研修▽16日=危険予知トレーニング・野外活動事前説明▽19日(市民の森・午前9時~)=野外活動実技研修・レクリエーション練習▽23日=閉講式・レクリエーション発表