ぼたん姫・岩瀬きゅうり使用等の店に認証証

鈴木会長から認定証を受ける味戸専務

 ブランド推進すかがわ協議会(会長・鈴木伸生市経済環境部長)は16日、須賀川コシヒカリ「ぼたん姫」と「岩瀬きゅうり」を食材提供や販売する市内16店に、地産地消の推進と新型コロナウイルスで影響を受ける各店への応援を目的に、「ぼたん姫・岩瀬きゅうり使用等の店」認定証を交付した。交付式はホテルサンルート須賀川で行われた。
 市のブランド米の一つである「ぼたん姫」と市を代表する農作物「岩瀬きゅうり」のさらなるPRなどを目的に提供・販売店に認定証を交付する取り組み。
 交付式で鈴木会長は「須賀川地場産品の魅力をさらに発信する一助となってほしい。今後も須賀川のブランド力向上のために情報発信に努めていきたい」と述べ、味戸雄二郎ホテルサンルート須賀川専務に16店を代表して認定証を手渡した。
 味戸専務は「これからも須賀川の飲食店の一つとして、全体のPRに尽力したい」と述べた。

「和可松」入り口に掲示された認定証

 ホテルサンルート須賀川は、2階の和風レストラン「和可松」入り口に木製の認定証(A4版)を掲示している。
 認定飲食店は次の通り。
▽ぼたん姫使用店=須賀川キッチンあぐり(中町)川東寿司幸(小作田)ふく寿(馬町)ホテルサンルート須賀川和風レストラン「和可松」(加治町)こむぎ(市役所内食堂・売店)ホテル虎屋オールデイダイニングKAI(宮先町)▽ぼたん姫販売店=三河屋商店(北町)こむぎ(市役所内食堂・売店)▽岩瀬きゅうり使用店=須賀川キッチンあぐり(中町)井桁屋本舗(八幡町)SYUZENあかし(馬町)割烹萩の井(上北町)チャイニーズレストランとん珍(本町)炙り焼き丸高精肉店(館取町)ニュー芭蕉苑(堀底町)グランシア須賀川(池上町)ホテルサンルート須賀川和風レストラン「和可松」(加治町)割烹阿部(大久保)すし観(今泉)ホテル虎屋オールデイダイニングKAI(宮先町)