速報・須賀川市長選 橋本氏の無投票当選で決着

 任期満了に伴う須賀川市長選は12日に告示され、現職の橋本克也氏(57)=3期・越久=以外の届け出が午後5時までになく、3期連続の無投票当選となり、4選を果たした。
 橋本氏陣営は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、越久の自宅に選挙対策事務所を構え、自身が生まれ育った地元に拠点を置き、これまでのような支援者を集める形での選挙活動を自粛し、法令で定められた運動に対する公営負担(ポスターやビラ作成、選挙カー運行など)145万円余を使わずに、市内370カ所の掲示板用ポスターのみ自費製作(約38万円余)して、公費負担を受けない形で選挙に臨んだ。

 詳細や橋本氏の4期目の意気込み(インタビュー記事)などは13日の夕刊で報じる。