介護予防ボランティア募集

 須賀川市社会福祉協議会の介護予防ボランティアは9日現在で45人が登録し、新型コロナウイルスの影響で休止していた活動も徐々に再開しつつある。
 平成30年度から始まった市の介護予防ボランティア支援事業の一環で、元気な高齢者の地域貢献、社会参加及び健康づくり等を推進し、参加者の介護予防や活動支援を目的とする。
 対象は市内在住の65歳以上で、要支援・要介護認定者、市の実施する介護予防・日常生活支援サービス事業の対象となっていない人。
 活動先は市社協から紹介される特別養護老人ホームやグループホーム、デイサービス事業所、デイケア事業所、地域通いの場など。レクリエーション支援や入所者、利用者の話し相手になったり、散歩の付き添い、行事の手伝い、環境美化などの活動を行う。
 活動に応じて1日上限2ポイントまで付与され、1年に一度50ポイント(5000円)まで換金できる。
 参加するには活動に必要な知識などを学ぶ2時間程度の講習会を受講する必要がある。
 申し込み、問い合わせは市社協(℡88―8211)まで。