新型コロナ対策に取り組む事業者を応援

 須賀川市は6日から新型コロナウイルス感染予防対策に取り組む市内事業所(飲食店や小売店など)を応援し、市民が安心して各店利用できる目安となるツールとして、「新型コロナウイルス対策推進店」ポスターとステッカーの無料提供を始める。
 市マスコットキャラクターボータンを活用し、各店の「消毒や手洗い」、「3密防止策」、「マスク着用」などの取り組みチェック欄を見える化し、入店時に手指消毒や座席指定などに理解を促すとともに、安心して買い物や食事を楽しめる一つの指針としての活用が期待できる。
 ポスターはB3版とA4版の2種類でデザインは共通。マスク姿のボータンをメーンに、各店のコロナ対策の取り組みが紹介できるよう工夫している。
 ステッカーは丸型で12㌢×12㌢と手軽に店頭に掲示できる大きさ。市役所2階商工課、商工会議所、市内3商工会の窓口備え付けの申請書を提出し、ポスターとステッカーが無料で入手できる。

 申請書は市ホームページからもダウンロードできる。
 新型コロナ禍で目に見えない不安がまちなかで渦巻く中、市民が安心して各店を利用できる目安のツールとしてポスターやステッカー利用が期待される。
 問い合わせは市商工課(℡88―9141)または商工会議所、市内3商工会まで。
 受け付け・提供は今月6日から。