ボーイスカウト須賀川第1団入隊式

入隊を許可しあいさつする安藤団委員長

 ボーイスカウト須賀川第1団(安藤俊典団委員長)の入隊式は28日、約100人が出席して須賀川二小児童クラブ館で行われた。
 新型コロナウイルス感染予防のため、「3密」を避け時間を短縮した。
 式では、はじめの言葉、国旗儀礼、国歌(曲のみ)、新入隊のビーバー隊5人、カブスカウト隊8人、ボーイスカウト隊5人、ベンチャースカウト隊3人、ローバースカウト隊3人の計24人の隊員一人ひとりを呼名し、団旗に向かってボーイスカウト三つの誓いを宣言した。
 安藤団委員長が「入隊を認めます。楽しい活動がたくさんありますので全うしてください」、小窪貴志育成会長は「新たな気持ちで精進し友だちをつくってください」とあいさつした。 
 ローバースカウト隊の竹内拓真さんが「心から歓迎します。新型コロナウイルスのため十分に活動は出来ませんが、力を備え明るく過ごしてください」と歓迎の言葉を述べた。
 最後に3年間カブスカウト隊で皆勤した吉田悠人君(6年)に安藤団委員長が記念品と賞状を贈った。
 全員で「弥栄」で唱えた。