tette平日と土曜は午後9時までに

 tetteは7月1日から平日と土曜日の閉館時間を午後9時(今月末まで午後8時)に変更し、貸し室利用方法の一部を緩和する。
 日曜祝日の開館時間(午後6時まで)と毎週火曜日休館は変更しない。
 合唱やカラオケでの利用は感染防止対策を講じた上で利用可能となる。なお、管楽器など息を吹く楽器の演奏は引き続き利用出来ない。
 貸し室の利用時間制限は解除する。8月1日から開館時間と休館日を新型コロナ禍以前の通常通りに戻す予定をしている。
 施設内での食事は引き続き出来ないが、サンルームやテラスでは、向かい合って座らなければ可能となる。
 新型コロナ対策として、3密状況を回避しつつ、貸し室の活動内容や人数制限する。クッキングルーム、朗読室、グループ視聴室は当面利用休止で、学習ルームは引き続き座席数を減らして開放する。
 屋内遊び場「わいわいパーク」は、電話予約での対応とし、市内在住の未就学児童と保護者限定で受け付ける。利用人数制限を設け、団体利用は受け付けない。
 また市民温泉・市老人福祉センター・老人憩の家も1日から一部機能を再開する。
 現在は利用できない休憩室は人数制限・向き合って座る状況を避けるなどの対策を取った上で利用できるようになる。
 市老人福祉センターの休憩室も同じ対策をとなる。休憩室で実施していたカラオケは、飛沫防止シートの設置や利用ごとのマイク消毒などをしたうえで、時間制限を設けて利用できるようになる。
 これらの方針は市ホームページにも掲載する。
 問い合わせはtette関連が(℡73―4407)、老人施設関連は市長寿福祉課(℡88―8116)まで。