今もかがやき

No.51

ながみね ようこ長嶺陽子さん(78歳)

鏡石町中央在住


四季の花を撮るのが好き

多彩な趣味を楽しむ

 写真を撮るのが好きで自宅に咲くアジサイや外出先で見つけたアヤメやユリ、 アマリリスなど四季の花を収めている。
 パッチワーク、 シャドーボックス、 エッグアート、 焼き物など様々なことを趣味として楽しみ、 完成した作品は町文化祭に出品するほか、 自宅に飾ったり友人にプレゼントしている。
 俳句もたしなみ、 早朝散歩した時の岩瀬牧場の様子を詠んだ 「霧深き牧場の朝に命湧く」 は、 お気に入りの一句という。
 趣味のほとんどは、 地域のためにと30代の頃から参加したボランティア活動で、 幅広い年齢の人たちと交流を深める中でできた友人たちに誘われて始めていった。
 ボランティア活動で、 最近は若い人の自分とは違った視点の意見を聞くことが非常に勉強になり、 楽しみでもあるという。
 来年は7月に80歳を迎えるが、 3月でボランティア活動からは引退し、 昨年から始めたグランドゴルフで身体を動かしながら 「写真や制作の時間をもっと楽しみたい」 と笑顔で話した。