みんなでフライト応援事業申請を再開

 須賀川市は新型コロナ禍で申請受け付けを一時停止していた、福島空港発着国内便利用助成「みんなでフライト応援事業」を再開する。問い合わせは市観光交流課(℡88―9144)まで。
 空港利用活性化と地域経済振興を目的に、国内定期便・国内チャーター便を利用する際に、市民団体旅行やビジネス活動を対象に助成する。
 市民団体への助成は、市民5人以上が参加する旅行に対して市内旅行会社を通じて実施する。いずれも市民1団体30人を限度とし、1人当たり札幌便は5000円相当額、大阪便は3000円相当額が対象となる。
 利用には事前申請が必要で、市内のあさひ観光、あづま観光社、コーワトラベル、トラべックス、福島交通観光須賀川営業所、東日本旅客鉄道須賀川駅に問い合わせる。
 ビジネス活動への助成は、市内に事業所がある企業や自営業者などを対象に、商談や販路開発、展示会、セミナー主催・参加などで国内便を利用する場合を対象とする。
 申請する企業などの従業員1人あたり5000円を助成し、利用限度は1企業年間3回で1回4人までとなる。
 市ホームページから申請書類をダウンロードし、必要事項を記入して市観光交流課まで事前申請する。