天栄村のプレミアム商品券7月11日発売

 天栄村の新型コロナウイルスに対する独自支援の一つである「プレミアム付き商品券」は7月11日から村商工会、湯本支所で発売する。また全村民に1万円分の「てんえい村民応援商品券」は今月26日以降に簡易書留で順次発送し、経済活性化を図る。
 プレミアム付き商品券は例年よりプレミアム率を10%増した20%で、1万円で1万2000円分を購入できる。今年は7月11日から1000セット、秋季に1000セット販売する。
 また今回はできるだけ複数の店で使用してもらうためスタンプラリーも合わせて行い、冬季に抽選会を実施する予定。
 なお今年は予約を受け付けず、先着順での販売となる。発売当初の11、12の両日のみ、土・日曜日も販売する。
 村民応援商品券は11日時点で住民基本台帳に登録されている約5560人を対象に、1人あたり500円券を20枚、計1万円分を世帯ごとに送る。
 使用期限は12月10日まで。
 いずれの商品券も利用店舗はステッカーやのぼりを掲げた宿泊施設、食料・生活用品店、コンビニ、理容・美容、食事処、自動車関連、ガソリンスタンド、建設関係など74事業所。
 商品券発行により外出自粛や営業自粛などで大きな影響が出ている村民の生活を支援し、村内の経済活動を活性化させる。6月議会で関連事業総額6175万6000円が一般会計補正予算で承認された。