19日は特別定額給付金を907世帯に

 須賀川市は19日、新型コロナウイルスに係る特別定額給付金を907世帯2046人に支給を予定している。
 国の緊急事態発令に伴うもので、国民1人あたりに一律10万円を給付する。
 市は4月27日現在で市内在住の約2万9000世帯7万6000人を対象としており、19日の給付で2万8163世帯7万3362人に振り込みが終わる予定となった。
 あくまでも概算値だが、今回の給付で全世帯の約97%、全市民の約96・5%への支給が完了する見込みである。
 なお給付金申請は8月14日(郵送は当日必着)まで、市の担当窓口で受け付けている。運転免許証など本人確認が出来るコピーなど必要書類の同封忘れがないよう呼びかけている。
 19日の支給は今月12日までに市役所到着・手続き完了分が対象で、次回は26日予定。
 問い合わせは市代表番号(℡75―1111)にかけ、特別定額給付金担当窓口まで。