牧場の朝オランダ秋祭り中止

 鏡石牧場の朝秋祭り実行委員会(小林勇雄委員長)は16日に、鏡石コミュニティーセンターで会合を開き、今年度の牧場の朝オランダ秋祭りは新型コロナウイルス感染防止のため中止した。
 県内外から約4万人の規模の不特定多数の来場者があることなどを踏まえ、安全安心を考慮した。
 秋祭りはJR鏡石駅前ロータリーをメーンステージに、駅前周辺、本町通りで、様々な出店や祭礼神輿、小学生の交通安全パレード、大道芸人のパフォーマンスなど多彩なイベントが繰り広げられる鏡石町の一大イベントのひとつ。
 そのほか、昨年度事業、決算、役員選出について協議した。
 役員は次の通り。
▽実行委員長=小林勇雄(町商工会副会長)▽副委員長=面川正彦(町商工会長)、斑目重徳(鏡石若連会長)▽監査=長田守弘(町観光協会長)、佐藤靖弘(かがみいしSC理事長)