牡丹台初戦は24日、ユーチューブ生配信も

 福島レッドホープスが所属するプロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグは、20日から今シーズンが開幕する。新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面は無観客試合で、レッドホープスの初戦はあいづ球場で群馬戦が午後1時半プレーボールとなる。
 今月は全9試合を予定し、連携協定を結んだ須賀川市での初戦は24日午後1時から牡丹台球場で開幕する。今月は28日に牡丹台、29日にいわせグリーン球場で信濃戦を行う。
 レッドホープスは球場で観戦できないファンのために、チームの公式ユーチューブチャンネル「福島レッドホープスTV」で試合の様子を生配信する。
 問い合わせは福島レッドホープス(℡024―923―1789)まで。